『さよならガールフレンド』他


f:id:pasta1000g:20171008225929j:image

『あたらしいひふ』高野雀

身体をまとう服がその人にとってどれだけの意味をもってるかなんて、当人にしかわからないよね、と思う。これは化粧にも当てはまることで、その人が化粧をすることで気分が上がるからという理由で楽しみながら化粧をしてても、化粧しないといけないという義務感やノーメイクだと周りに失礼なのではという抑圧から楽しくもないのに睡眠時間削って化粧をしてても、特に想像力のないオジサン(もしくは思考停止のオジサンメンタリティをもった人たち)なんかには全部同じに見えるわけで。まあそういうのを気にせず、自分の好きなスタイルを自分で選択できるようになれたら強いなと思う。

 

f:id:pasta1000g:20171008225832j:image

『さよならガールフレンド』高野雀

表題作品について。

ヤン女萌えわかる~、

夜の工場萌え(?)わかる~、ってなった。

単純に世界観が好きです。